ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 本庁・分庁 > 環境課 > 嘉麻クリーンセンターダイオキシン類測定検査結果について

本文

嘉麻クリーンセンターダイオキシン類測定検査結果について

記事ID:0001185 更新日:2019年12月23日更新

 嘉麻クリーンセンターにおいて、ダイオキシン類対策特別措置法第28条の規定に基づき、排出ガス等に含まれるダイオキシン類濃度の測定検査を実施しました。
 測定検査結果は、各項目の排出基準を下回っております。
 ごみの減量化や資源化を行うことがダイオキシン類の排出抑制に繋がりますので、ご協力をお願いいたします。

嘉麻クリーンセンター排ガス等ダイオキシン類測定検査結果

分析結果 単位 測定検査結果 排出基準値
排ガス ng-Teq/㎥N 1号炉 2号炉 5
令和2年1月23日 令和2年1月31日
0.037 0.047
焼却灰 ng-Teq/g 1号炉・2号炉共通 3
令和2年1月23日
0.019
飛灰 ng-Teq/g 1号炉・2号炉共通
令和2年1月23日
0.75

※飛灰とは、すすなど、ごみを焼却するときに発生する排ガスに含まれるばいじんのことです。

嘉麻クリーンセンター放流水ダイオキシン類測定検査結果

分析項目 単位 測定検査結果 環境基準値
放流水 pg-Teq/L 令和2年1月23日 10
0.0026