ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 本庁・分庁 > 税務課 > 給与特別徴収

本文

給与特別徴収

記事ID:0009836 更新日:2020年3月9日更新

給与からの特別徴収とは

○所得税の源泉徴収にあたるものが、住民税では「給与からの特別徴収」とよばれています。
○特別徴収は、事業者(給与支払者)の方が、従業員(納税義務者)の方の納めるべき税額を、毎月の給与から天引きして、合計額を翌月の10日までに金融機関を通じて各市町村に納める方法のことです。また、従業員が常時10名未満の場合は、申請により年12回の納期を年2回とする方法もあります(納期特例)。

事業者の方

○従業員の方の住民税額は、給与支払報告書等に基づいて市町村で計算を行い、毎年5月頃に各市町村から通知しますので、所得税のように税額計算や年末調整をするなどの手間がかかりません。
※効率的な課税事務を推進するため、特別徴収事業所としてご協力いただきますようお願い申し上げます。

特別徴収への切り替えのご案内.pdf [PDFファイル/187KB]

従業員の方

○普通徴収(個人納付)は年4回払いですが、特別徴収では、12回(6月から翌年5月)に分割して毎月の給与から天引きされますので、1回あたりの負担が緩和されます。
○納税のために、自ら金融機関の窓口に出向く必要がなくなるなどのメリットがあります。
 ※普通徴収の方で納付方法を変更されたい方は、勤め先の経理・給与担当の方にご相談ください。

特別徴収の方法・税額

○下記の表は、給与特徴のみの方です。そのほかに、普通徴収や年金からの特別徴収分がある場合は、別に納めていただくことになります。その方法は、「市県民税(住民税)」内の各納付方法をご確認ください。

給与からの天引き額(※年税額が6,000円の場合)

方 法

給与からの特別徴収(天引き)

徴収月

6 月

7 月

8 月

9 月

10月

11月

12月

1 月

2 月

3 月

4 月

5 月

税 額

500円

500円

500円

500円

500円

500円

500円

500円

500円

500円

500円

500円

各種様式

01 普通徴収から特別徴収への切替届出書.pdf [PDFファイル/107KB]

02 給与所得者異動届出書.pdf [PDFファイル/147KB]

03 所在地・名称変更届書.pdf [PDFファイル/33KB]

04 納期特例申請書.pdf [PDFファイル/138KB]

05 総括表及び普徴申請書.pdf [PDFファイル/913KB]

06 総括表記入例及び注意事項.pdf [PDFファイル/599KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさんの声をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?