ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 交通安全 > 一人ひとりの意識と行動で飲酒運転ゼロに

本文

一人ひとりの意識と行動で飲酒運転ゼロに

記事ID:0003361 更新日:2019年12月23日更新

飲酒運転は、人の命を脅かす極めて危険かつ悪質な犯罪です。絶対にやめましょう。

飲酒運転厳禁!飲んだら、絶対ダメばい!

飲酒運転事故発生件数の推移(単位:人)

嘉麻市 24年 25年 26年 27年 28年 29年 30年
発生件数 3件 3件 2件 3件 2件 1件 2件
死者数 0人 0人 0人 0人 1人 0人 0人
福岡県 24年 25年 26年 27年 28年 29年 30年
発生件数 185件 171件 153件 156件 158件 126件 144件
死者数 5人 3人 4人 2人 6人 0人 4人

「福岡県飲酒運転撲滅運動の推進に関する条例」<外部リンク>が一部改正されました。

主な改正内容

  1. すべての県民は、飲酒運転を発見したときは、警察官へ通報するよう努めなければなりません。
  2. 飲酒運転検挙者全員に、アルコール依存症に関する診察または飲酒行動に関する指導を受けることが義務付けられています。

飲酒運転を撲滅するには、本人の自覚はもちろんですが、家族や職場の同僚など、周りの方々の協力が不可欠す。
市民、事業者、行政などが力を合わせ、飲酒運転のない、安全で安心して暮らせる社会をつくりましょう。