ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップ > 織田廣喜美術館 > お知らせ > 2019年度 お知らせ > 「旅のフォトエッセイコンテスト」 作品例のご紹介

本文

「旅のフォトエッセイコンテスト」 作品例のご紹介

Article ID:0012299 Update:2019年12月20日更新 ページ印刷する

来年1月いっぱいまで作品募集中の本コンテスト。

現在、様々な旅の思い出をお寄せいただいています。

ハンガリー、アメリカ、インド、モンゴル、チュニジアなどといった異国の旅から、沖縄、兵庫、長崎、静岡、そして私たちにとって身近な福岡県内の小旅行など、旅の行く先は多種多様です。

ショートエッセイと併せて見ると、訪れたことのない場所でも何となく行った気にさせてくれることに驚きながら、皆さまのご応募作品のまとめ作業を行っております。

さて、今回は作品例として美術館スタッフのフォトエッセイをご紹介します。

ご応募を検討されている方、添付文章にお悩みの方など、ご参考までにご覧いただければ幸いです。

募集の画像1

撮影場所:霧島ヶ丘公園

題名:思い出のポピー畑

一昨年の春、大学時代からの友人とドライブがてら花を見に出かけました。

一面に咲く花々に癒されながらゆったり散歩したひと時は、大切な思い出として残っています。

募集の画像2

撮影場所:京都 大覚寺

題名:静かな境内

どうしても観たい宝物があり、一人旅で京都へ出かけました。

京都駅は安定の混雑ぶりで、空いているコインロッカーが見つからず…。

スーツケースを引きながらの坂道道中は大変でしたが、お目当ての宝物を見れて大満足!

静かな境内でゆっくり紅葉を眺める良い時間を過ごせました。

コンテスト応募詳細はこちらをご参照ください。

http://www.city.kama.lg.jp/odahiroki/?info=%e3%80%90%e5%8b%9f%e9%9b%86%e5%bb%b6%e9%95%b7%e3%80%91%e6%97%85%e3%81%ae%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%88%e3%82%a8%e3%83%83%e3%82%bb%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%86%e3%82%b9%e3%83%88%e4%bd%9c%e5%93%81