ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 本庁・分庁 > 地域活性推進課 > 交通体系庁内検討組織

本文

交通体系庁内検討組織

記事ID:0003225 更新日:2020年6月5日更新

 交通体系庁内検討組織の概要を掲載しています。詳しい開催状況は各組織のページよりご覧ください。

嘉麻市交通体系庁内検討委員会
目的 嘉麻市が運行するバスの交通体系に関し、庁内各課等の円滑な連絡調整及び総合的検討を行い、嘉麻市のまちづくりまたは財政効率、さらには住民の福祉の向上の増進が期待される交通体系の整備の促進を図る。
所掌事務
  1. 市バスの今後の運行路線等に関すること。
  2. 福祉バスの市バス統合に関すること。
  3. スクールバスの有効活用に関すること。
  4. その他交通体系に関すること。
構成員 別紙名簿のとおり
交通体系庁内検討委員会名簿(令和2年6月現在) [PDFファイル/347KB]
組織
  • 副市長、総務財政及び市民環境担当総合調整監、産業建設担当総合調整監、福祉事務所長、総務課長、企画財政課長、企画財政課参事、社会福祉課長、産業振興課長、学校教育課長及び市長が必要と認める者。
  • 委員長及び副委員長各1人。
  • 委員長は副市長をもって充て、副委員長は総務財政及び市民環境担当総合調整監をもって充てる。
嘉麻市交通体系庁内検討委員会設置要綱(平成29年4月1日現在)[PDFファイル/124KB]
嘉麻市交通体系庁内検討委員会担当者会議(終了)
目的、所掌事務 公共交通体系の見直しに伴う、円滑な交通体系の運用を実施することを目的として、計画段階より事業実施担当者等により具体的な公共交通見直しプラン原案を作成し、嘉麻市交通体系庁内検討委員会に提案する。また、提案した公共交通見直しプラン原案について、より実効性のある内容とするため、調査・研究を行う。
構成員 別紙名簿のとおり
交通体系庁内検討委員会担当者会議名簿(平成28年8月現在)[PDFファイル/78KB]
組織 会長1人及び副会長1人。
期間 この会議の設置目的が達成されるまで。

イメージ図

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)