ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 本庁・分庁 > 地域活性推進課 > 嘉麻市高校等通学補助金 (平成29年4月~平成31年3月)

本文

嘉麻市高校等通学補助金 (平成29年4月~平成31年3月)

記事ID:0003208 更新日:2019年12月23日更新
 
嘉麻市高校等通学補助金(平成29年4月~平成31年3月)
嘉麻市では、「安心して子どもを産み育てられるようなまち」を目指しています。    
このため、第2次嘉麻市総合計画において、子育て支援、定住促進、公共交通利用促進等の一環として高校等に通学する生徒や保護者に対し、高校等通学補助事業を実施しています。 
1.補助対象者 1.嘉麻市にお住まいの方
2.(1)高等学校、(2)高等専門学校、(3)専修学校(高等専修学校及び専門学校(一般課程及び専門課程を除く。))、(4)嘉麻市外に設置されている国・県立、私立中学校に通学している方
3.公共交通機関の通学定期等を利用して通学する方
以上すべてを満たす方
※生活保護を受けている方は、対象外です。
2.補助対象の定期券

・公共交通事業者が発効する通学定期等及び学生向け乗り放題定期券
 例)嘉麻市バス通学定期券、西鉄バス通学定期券、西鉄バス通学学期定期券、西鉄エコルカード、JR九州通学定期券、JR九州SUGOCA定期券等
・嘉麻市内のバス停留所または嘉麻市、飯塚市及び桂川町の鉄道駅を含み、福岡県内における通学に利用するために必要となる区間の通学定期等(ただし、公共交通事業者の運行する路線を乗り継がなければ通学できない場合においては、通学に利用する区間全体を補助対象の範囲とします。)
※対象となる通学定期等の有効期間は、平成29年4月1日以降です。

3.補助金額 ※月締めにて算定します。
(1) 通学定期券の購入金額の3割程度
(2) 通学定期券の購入金額から補助金額を差し引いた月額負担額が、12,000円を超え
 る場合は、超えた額も合わせて補助します。
※ 申請された内容について、補助金を計算しますので、利用されているすべての通学定期等をまとめて申請してください。申請する通学定期等が漏れると補助が支給され
 ないことがありますので、ご注意ください。
※ 通学定期等の有効期限内のうち、利用期間が経過した部分について算定します。
例)月締めの通学定期券の経費が20,000円と算定された場合
 20,000円×0.3=6,000円 ・・・(1)
 20,000円-6,000円=14,000円
(12,000円を超えるため、超えた額を合わせて補助)
 14,000円-12,000円=2,000円 ・・・(2)
 補助金額合計 (1)+(2)=8,000円
4.申請時必要書類 ※申請者は、生徒の保護者です。
・嘉麻市高校等通学補助金交付申請書
・通学定期等の写し
・補助金の振込みを行う通帳の写し
(申請者本人名義で、金融機関名、支店名、口座番号、口座名義人等が分かるもの)
・在学を証明できるもの(生徒手帳の写しや在学証明書等)
5.受付場所 ・嘉麻市役所 地域活性推進課(本庁3階31番窓口)
・嘉麻市役所 各支所地域振興係(山田庁舎、碓井庁舎、嘉穂庁舎)
6.注意事項 ※定期券の更新前に表、裏両面をコピーし、保管してください。
補助金交付申請には、有効期間が過ぎた定期券の購入内容が分かるものが必要となりますが、定期券を更新すると新しい定期券と引き換えになり、元の定期券は手元にも残りません。また、ICカード(nimocaなど)定期券は、更新時に印字内容が上書きされるため元の印字内容が残りません。
【申請書類】    
嘉麻市高校等通学補助金交付申請書(様式第1号) [PDFファイル/168KB]    
嘉麻市高校等通学補助金交付申請書(様式第1号)≪記入例≫ [PDFファイル/223KB]
※平成30年4月より様式を変更しています。ご注意ください。    
    
【規程】    
嘉麻市高校等通学補助金交付規程 [PDFファイル/144KB]
    

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)