ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 本庁・分庁 > 地域活性推進課 > 嘉麻市総合バスステーションテナントエリア運営事業者選定に係る公募型プロポーザルについて

本文

嘉麻市総合バスステーションテナントエリア運営事業者選定に係る公募型プロポーザルについて

記事ID:0017525 更新日:2020年10月13日更新

嘉麻市総合バスステーションテナントエリア運営事業者を次のとおり募集します。

1.募集概要

 嘉麻市では令和元年に市バス及び西鉄バスの待合、乗り継ぎの拠点として嘉麻市総合バスステーションを開設しました。
 現在でも、市民の皆さまにはご利用いただいておりますが、より一層の利便性の向上を図るため、バス利用者の待ち時間の利用のみならず、バスを利用しない市民の方や国道211号線を利用される方たちも手軽に立ち寄りができる、テイクアウトを主とした飲食店を整備したいと考えています。
 つきましては、市が定める使用許可条件のもと、嘉麻市に新たな賑わいを生み出す、良質な飲食物及び質の高いサービスの提供可能なバスステーション内テナントエリアの運営事業者を募集するものです。

※詳細は「嘉麻市総合バスステーションテナントエリア運営事業者募集要項」等をご確認ください。

2.事業者選定方法

選定はプロポーザル方式により行います。

3.プロポーザル参加の手続き

(1)提出書類
   「嘉麻市総合バスステーションテナントエリア運営事業者選定プロポーザル実施要項」に
   基づき、書類を提出してください。

(2)提出期間
   令和2年10月1日(木曜日)から令和2年11月13日(金曜日)午後5時必着

(3)提出方法
   持参または郵送の方法で、地域活性推進課地域活性推進係に提出してください。

4.実施要項等

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)