ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 本庁・分庁 > 企画財政課 > [フラット35]子育て支援型・地域活性化型及び嘉麻市転入者等住まい応援交付金事業に係る相互協力に関する協定を締結しました

本文

[フラット35]子育て支援型・地域活性化型及び嘉麻市転入者等住まい応援交付金事業に係る相互協力に関する協定を締結しました

記事ID:0002049 更新日:2019年12月23日更新

 移住・定住施策の推進に向けた住宅取得にかかる交付金制度として、「嘉麻市転入者等住まい応援交付金事業」を実施していますが、本交付金制度の更なる利用促進を図るため、住宅金融支援機構と連携協定を令和元年8月1日に締結いたしました。
本協定により、金融機関との連携を強化し、移住・定住施策を推進していきます。

1 協定の目的 嘉飯圏域の活性化を図るため、市外からの転入意欲の促進(呼び込み)と市内居住者の住宅取得による定着化を推進し、本市で実施している住宅取得交付金事業(嘉麻市転入者等住まい応援交付金事業)の更なる利用促進を図り、嘉飯圏域内での住宅取得を後押しすることを目的とする。
2 協定締結日 令和元年8月1日
3 協定の内容 当初5年間 年△0.25%の金利優遇措置
4 対象の要件

嘉麻市転入者等住まい応援交付金事業の該当者
ただし、下記条件のいずれかを満たすこと

  1. 若年子育て世帯交付申請者及びその配偶者の合計年齢が、交付金申請時点において80歳以下かつ中学生以下の子がある世帯
  2. Uijターン嘉麻市外から嘉麻市へ移転する場合
5 問い合わせ
  • 住宅ローン[フラット35]に関すること[フラット35]住宅ローンを取扱う各金融機関
  • 嘉麻市転入者等住まい応援交付金事業に関すること嘉麻市役所 住宅課 住宅管理係 Tel:0948-42-7062