ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 本庁・分庁 > 選挙管理委員会 > 新型コロナウイルス感染症対策について

本文

新型コロナウイルス感染症対策について

記事ID:0022700 更新日:2021年8月31日更新

1人でも多くの選挙人に安心して投票していただけるよう、嘉麻市選挙管理委員会では、新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策として、以下のとおり取り組みます。皆さんのご理解・ご協力をお願いいたします。

感染症対策等の基本的な考え方

飛沫感染を防止するため、「換気の悪い密閉空間」「多くの人の密集する場所」「近距離での密接した状況」の発生を防止する対策を行うとともに、接触感染を防止するため、投票所を清潔に保つ対策を行います。

 

各投票所・開票所における取組

  1. 投票所及び開票所に、消毒液を配備します。
  2. 管理者、立会人及び事務従事者は、マスクを着用します
  3. 事務従事者は、ゴム手袋を着用します。
  4. 状況に応じて、定期的に会場の換気に努めます。
  5. 鉛筆は使い捨てのスティック鉛筆を使用し、投票記載台は定期的に拭き取り消毒します。
  6. 投票記載台は、間隔をあけて設置するなど、選挙人が密集しないようにします。
  7. 投票所では、選挙人の間隔が詰まり滞留することがないよう、立ち位置を表示します。投票所では、飛沫感染防止のため、受付及び投票用紙を交付する場所に、飛沫感染防止板を設置します。

選挙人の皆さんへのお願い

  1. マスクの着用及び咳エチケットをお願いします。
  2. 投票所の入口で、消毒液による手指消毒にご協力をお願いします。
  3. 周りの人との距離を保つようにお願いいたします。
  4. 当日投票所の混雑緩和のため、期日前投票の積極的な利用をお願いします。