ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 本庁・分庁 > 産業振興課 > 実践型地域雇用創造事業の平成30年度の第2次採択地域として決定しました。

本文

実践型地域雇用創造事業の平成30年度の第2次採択地域として決定しました。

記事ID:0002373 更新日:2019年12月23日更新

実践型雇用創造事業

 「実践型地域雇用創造事業」とは、厚生労働省の委託事業で、雇用の不足している地域がそれぞれの地域特性を活かし、創意工夫を凝らして雇用を生み出す取組を支援するものです。
 嘉麻市が「実践型地域雇用創造事業」として平成30年7月に企画競争に参加した「モノ×ヒト×コトの嘉麻ゴトで“感じる嘉麻”雇用創出プロジェクト」が、平成30年度の第2次採択地域として決定されました。

事業実施期間

 平成30年12月~平成33年3月

事業実施主体

 嘉麻市地域雇用創造協議会

 構成会員 嘉麻市、嘉麻商工会議所、嘉麻市商工会、福岡嘉穂農業協同組合、嘉麻市観光まちづくり協会、福岡銀行 稲築支店

その他

 「モノ×ヒト×コトの嘉麻ゴトで“感じる嘉麻”雇用創出プロジェクト」の事業概要については、厚生労働省のホームページからご覧ください。
 厚生労働省のホームページへ<外部リンク>