ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 本庁・分庁 > 産業振興課 > 令和3年度 特定計量器定期検査について

本文

令和3年度 特定計量器定期検査について

記事ID:0022443 更新日:2021年8月6日更新

 

令和3年度後期 特定計量器検査について

 

 計量法に基づき、はかりの定期検査を以下のとおり実施します。はかりを取引・証明に使用されている方は、必ず受検してください。検査の対象は商店や事業所で取引や証明用に使用している「はかり・分銅・おもり」です。大型のはかり(ひょう量が300kgを超えるもの)に検査につきましては問い合わせ先までご連絡ください。

日時・場所

 ●日にち・場所

  10月4日  夢サイトかほ 

  10月5日  夢サイトかほ 

  10月6日  夢サイトかほ 

  10月7日  碓井住民センター 

  10月8日  山田生涯学習館

  10月11日 稲築地区公民館 

  10月12日 稲築地区公民館 

 ●時間

  10:00~12:00 13:00~15:00

検査手数料

 ●非自動はかり

  ○検出物が電気式のもの

   ・ひょう量が100kg以下のもの 1,400円

   ・ひょう量が250kg以下のもの 1,800円

   ・ひょう量が300kg以下のもの 2,200円

  ○棒はかり又は光電式以外のばね式指示はかりのうち、直線目盛があるもの

   250円

  ○上記以外のもの

   ・ひょう量が100kg以下のもの   500円

   ・ひょう量が250kg以下のもの   900円

   ・ひょう量が300kg以下のもの 1,500円

  ○分銅又は定量おもり若しくは定量増おもり 10円

  ※最小の目量又は感量がひょう量の1/10,000未満のものにあたっては、2倍の金額となります。

問い合わせ先

  特定定期検査機関 一般社団法人 福岡県計量協会

  TEL 092-939-2945