ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 本庁・分庁 > 社会福祉課 > 住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金について

本文

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金について

記事ID:0024099 更新日:2021年12月28日更新

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金について

「住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金」は、新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中、様々な困難に直面した方々に対し、速やかに生活・暮らしの支援を行う観点から、住民税非課税世帯等に対して、1世帯あたり10万円を支給するものです。

 

【対象者】
(1) 基準日(令和3年12月10日)において、嘉麻市の住民基本台帳に記録されている世帯全員の令和3年度分の市民税均等割が非課税である世帯の世帯主(住民税非課税世帯)
 ※住民税が課税されている者の扶養親族等のみからなる世帯を除く。
(2) (1)のほか、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、(1)の世帯と同様の事情にあると認められる世帯の世帯主(家計急変世帯)

 

【給付金の支給手続き】
(1)の住民税非課税世帯につきましては、対象となる世帯の世帯主に給付内容や確認事項を記載した支給要件確認書を郵送しますので、必要事項を記入の上、ご返送ください。
※世帯に未申告の方がいる場合は、申請が必要となる可能性があります。
(2)の家計急変世帯は申請が必要となりますので、申請受付等の準備が整いましたら、広報紙やホームページ等を通じて、お知らせする予定です。


※現時点で詳細が決まっていないものもありますので、詳細が確定次第、お知らせします。

 

【嘉麻市コールセンター】
電話番号:(0948)42-7471

詐欺にご注意ください

 この給付金を装った特殊詐欺個人情報の搾取にご注意ください。
 給付金の支給にあたり、ATMの操作をお願いしたり、現金の振り込みを求めること等は絶対にありません。