ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 本庁・分庁 > 子育て支援課 > 発達支援に関する研修会等の情報について

本文

発達支援に関する研修会等の情報について

記事ID:0002416 更新日:2019年12月23日更新

発達支援等に関し、官公庁や関係機関が主催、実施している研修会などの情報を掲載しています。

通年等

ひきこもり相談会

主催:福岡県嘉穂 鞍手保健福祉環境事務所

日程:令和元年 7月11日(木曜日)
   令和元年 9月12日(木曜日)
   令和元年11月14日(木曜日)
   令和2年 1月 9日(木曜日)
※いずれも、受付13時00分~ 相談:13時30分~
終了予定概ね 16時30分となっています。

場所:福岡県飯塚総合庁舎 2階福祉会議(飯塚市新立岩8-1)

対象者:当事者が主催保健所管内にお住いの方

内容:個別相談 1組当たり90分(問診含む)

その他:定員各回3組まで ※要予約 ※無料

問い合わせ先:福岡県嘉穂・鞍手保健福祉環境事務所 健康増進課 Tel0948-21-4875

詳細について:ホームページ(http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/hikikomori201905.html)をご覧ください。

 ひきこもり家族教室

主催:福岡県精神保健福祉センター (ひきこもり地域支援センター)

日程等:4回を1クールとして、年2クール開催。クールの途中でも参加できます。
各回のプログラムは、センターHPでご確認ください。
1クール:第1回令和元年6月6日 第2回令和元年7月4日 第3回令和元年8月8日 第4回令和元年9月5日
2クール:第1回令和元年11月7日  第2回令和元年12月5日 第3回令和2年1月9日 第4回令和2年2月6日 
※毎月第1または第2木曜日 14時00分~16時00分

場所: 福岡県精神保健福祉センター 研修室(春日市原町3丁目1-7 南側2階)

対象者:県内に居住するひきこもり状態にある方のご家族

内容:ひきこもりについて正しく理解したり、言葉かけの工夫などを学んだりする。
参加者同士の交流の時間を用意。

その他:定員15名程度 ※参加ご希望の方は、電話にて申し込みを受け付けます。

問い合わせ先:福岡県精神保健福祉センター(ひきこもり地域支援センター) Tel092-582-7530

詳細について:ホームページ(http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/hikikomorikazokukyoushitu29.html)をご覧ください。

令和元年12月

令和元年度福岡県発達障がい者支援研修(健診担当者向け)

主催:(1)福岡県、福岡県発達障がい者支援センターゆう・もあ
   (2)福岡県、福岡県発達障がい者(児)支援センターLife

日程:(1)令和元年12月2日(月)10時00分~16時10分
   (2)令和元年12月3日(火)10時00分~16時30分

場所:(1)飯塚市中央公民館2F展示ホール(イイヅカコミュニティセンター内)
   (2)クローバープラザ西棟5F506研修室AB(春日市原町3-1-7)

対象:福岡県内で勤務する保健師及び乳幼児健診等の業務に携わるスタッフ

内容:子ども支援のそれぞれの現場から、子どもをみる視点、保護者への関わりについての研修会

申込締切:(1)11月25日(月曜日)
     (2)11月19日(火曜日)17時00分

その他:参加費無料

問い合わせ先:(1)福岡県発達障がい者支援センターゆう・もあ   Tel0947-46-9505
       (2)福岡県発達障がい者(児)支援センターLife Tel092-558-1741

思春期・青年期の保護者向け研修・交流会

主催:福岡県、福岡県発達障がい者支援センターゆう・もあ 
 
日程:令和元年12月25日以降の各日(全5回)
   ※時間は開催日によって異なります。

場所:直方市中央公民館 第3学習室

定員:30名

対象:発達障がい(または疑い)のある小学5年生から18歳程度の子をもつ保護者

申込締切:12月13日(金)17時00分
 
その他:参加費無料

問い合わせ先:福岡県発達障がい者支援センターゆう・もあ   Tel0947-46-9505

令和元年度福岡県発達障がいに対する地域相談・支援機能強化事業(健診担当者向け研修会)

主催:福岡県、福岡県筑後地域発達障がい者支援センターあおぞら
  
日程:令和元年12月6日(金)10時00分~16時00分
   
場所:久留米赤十字会館 3階研修室1(久留米市宮の陣3-4-27)
   
対象:福岡県内に勤務する保健師及び乳幼児健診等の業務に携わるスタッフ

内容:発達が気になるお子さんの3歳児健診でのスクリーニングツールの活用の仕方や健診後の保育園・幼稚園など集団へのつなぎ方についての研修会
      
その他:参加費無料

問い合わせ先:福岡県筑後地域発達障がい者支援センターあおぞら Tel090-1084-3455

令和元年10月

個別相談会(福岡県慢性疾病児童等療育相談支援事業)

主催:嘉穂・鞍手保健福祉環境事務所

日程:令和元年10月31日(木曜日)

時間:13時30分~16時30分

場所:飯塚総合庁舎2階 福祉会議室(飯塚市新立岩8番1号)

対象:小児慢性特定疾病受給者証を所持(または申請中)の児童の保護者や慢性的な疾患を持つ児童の保護者

内容:個別相談会(相談内容に決まりはありません)

相談員:福岡県難病相談支援センター
    小児慢性特定疾病児童等自立支援員 後藤 和代氏

申込:10月25日(金曜日)までに申込が必要(先着3名までの事前予約制)

その他:相談料 無料
 
問い合わせ先:嘉穂・鞍手保健福祉環境事務所 健康増進係 Tel0948-21-4815

令和元年9月

令和元年度福岡県立直方特別支援学校授業公開

主催:福岡県立直方特別支援学校

日程:令和元年9月18日(水曜日)

時間:9時30分~12時50分(受付9時00分~)

場所:福岡県立直方特別支援学校(直方市下境410-2)

対象:公開授業は、どなたでも参加できます。

内容:公開授業(幼稚部、小学部、中学部、高等部)

申込:8月23日(金曜日)までに、事前に申込が必要(Faxもしくは電話)

その他:参加費無料
※10時00分~12時50分は乳幼児、児童生徒の療育・教育に関する相談会を実施。
(相談会対象:保護者、教育・療育・施設関係者のみ)

問い合わせ先:福岡県立直方特別支援学校 Tel0949-24-5570

詳細について:ホームページ(http://nogata-ss.fku.ed.jp/)をご覧ください。

令和元年8月

心と体の発達教育相談

主催:福岡県教育委員会

日程:令和元年8月24日(土)9時30分~16時00分
   令和元年8月25日(日)9時30分~16時00分

場所:福岡県教育庁筑豊教育事務所

対象:お子さんの心身の発達について、心配や悩みがある小学校入学前の幼児(3~6才)の保護者

内容:お子さんの心身の発達について気になっていることなら、何でも相談できます。

申込:6月24日(月曜日)までに申込書を提出

費用:無料

問い合わせ先:福岡県教育庁筑豊教育事務所教育相談室 Tel0948-25-2603

令和元年7月

令和元年度ひきこもり支援関係者研修会

主催:福岡県精神保健福祉センター

日程:令和元年7月11日(木曜日)

時間:14時00分~16時00分(受付13時30分~)

場所:福岡県精神保健福祉センター 研修室(春日市原町3丁目1-7)

対象:行政機関、市町村、医療・福祉・労働・教育関係等の職員、相談機関等の職員、その他ひきこもり支援に関心のある方

内容:講演

  • 演題「中高年のひきこもりについて考える
    ~内閣府調査『生活状況に関する調査報告書』から見えたこと~」
  • 講師 久留米大学文学部社会福祉学科 門田光司 先生    

申込:7月4日(木曜日)までに申込が必要(Faxまたは郵送)
その他:

  • 参加費無料(定員100名。定員になり次第締め切り。)
  • 駐車スペースがございませんので、公共の交通機関をご利用ください。

問い合わせ先:福岡県精神保健福祉センター Tel092-582-7510

詳細について:ホームページ(http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/shiennsyakennsyu30.html)をご覧ください。

令和元年度 精神保健福祉夏期講座
「子どものこころの危機を支援する」

主催:福岡県精神保健福祉協会・福岡県精神保健福祉センター

日程:令和元年7月31日(水曜日)、8月1日(木曜日)

時間:いずれも10時00分~16時00分(7月31日受付時間9時30分~)

場所:クローバープラザ 1階クローバーホール
  (春日市原町3-1-7)

対象:小学校・中学校・高等学校教諭、守る教諭、保健師、医療・福祉関係機関職員、
   相談機関職員、保育士、幼稚園教諭、その他関心のある方

申込:7月23日(火曜日)までに申込書を提出(先着順で締切)

受講料:3,000円(ただし、福岡県精神保健福祉協会会員は、1,500円)
内容:

  • 7月31日
    講演1「赤ちゃんから学ぶ子どものこころのSosと安全基地」
    講演2「少年非行の理解と治療教育 ~性非行を中心に~」
  • 8月1日
    講演3「若者の生きづらさとアディクション ~信頼障害からみた依存症・自傷行為・摂食障害~」
    講演4「学校コミュニティへの緊急支援 ~緊急事態に直面したこころのケアのために~」

その他:定員300名(1階クローバーホール)、120名(5階セミナールーム)

問い合わせ先:福岡県精神保健福祉協会 Tel092-584-8720