ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 本庁・分庁 > 環境課 > 令和3年度嘉麻市浄化槽設置整備事業補助金について

本文

令和3年度嘉麻市浄化槽設置整備事業補助金について

記事ID:0020481 更新日:2021年4月1日更新

 嘉麻市では、環境にやさしいまちづくりと生活排水の適正な処理を推進するため、下記のとおり合併処理浄化槽を設置する方に予算の範囲内で補助金を交付しています。

受付について

  • 申請書に、添付書類をそろえた上で、嘉麻市役所環境課まで持参してください。(郵送は原則不可)
  • 申請書は、浄化槽の設置工事に着手する2週間前までに、提出してください。
  • 平成29年6月1日に浄化槽設置工事基準書の改正があり、現場打ち基礎と同等以上の強度を有する既成底板コンクリート(PC板)が使用可能となりました。使用する場合は市の事前承認が必要となります。また、PC板使用についての注意事項をご確認ください。
  • 申請時にその他市長が必要と認める書類として現況届の提出が必要となりました。
  • 令和3年度より補助対象者、補助金額及び申請書様式等の変更がありますご注意ください。※押印の見直しにより、押印は廃止となっています。ただし、様式2~4は自署での申請となっています。

申請について

(1)補助対象者

  1. 申請年度内に、市内において自ら居住する住宅に浄化槽を設置することができるもの。
  2. 申請年度内に、住所変更・完了検査などの諸手続きを終えられるもの。
    ただし、汚水処理未普及解消につながらない浄化槽を設置するものは対象外です。

(2)補助対象区域

 嘉麻市全域になります。

(3)補助金交付要件

  1. 浄化槽の設置者が住む専用住宅または併用住宅に設置される浄化槽であること。
    ※併用住宅の場合は、延べ床面積の2分の1以上を居住用とする建物であること。
  2. 設置者及び世帯を同一としている者に市の税金等の滞納がないこと。

補助金額について

  1. 浄化槽の人槽区分に応じて、次の金額を補助します。
    《 補助金額 》​
    人槽区分 新築 くみ取りからの転換 単独処理浄化槽からの転換
    5人槽 386,000円 386,000円 586,000円
    7人槽 483,000円 483,000円 683,000円
    10人槽 638,000円 638,000円 838,000円
    処分費・配管設置費加算 -­

    処分費

    60,000円

    配管設置費

    140,000円

    処分費

    90,000円

    配管設置費

    300,000円

    ​※処分費・配管設置費加算は、くみ取り便槽、単独処理浄化槽を全撤去した場合のみ加算
  • いずれも全撤去が補助金交付条件となります。詳しくは、嘉麻市浄化槽設置整備事業補助金交付規程をご参照ください。
    • 実際にかかった費用が表の限度額に満たない場合は、実際にかかった費用の千円未満を切り捨てた額が加算金額となります。
      (例) 5人槽の合併処理浄化槽を設置の場合
          ・新築  補助金額  386,000円
          ・くみ取りからの転換 586,000円 (内訳:386,000円+60,000円+140,000円)
          ・単独処理浄化槽からの転換  976,000円(内訳:586,000円+90,000円+300,000円)

補助金申請の流れ

申請書の提出

 1.申請書の提出

  • 浄化槽設置工事に入る2週間前までに提出してください。
  • 工事着工後の申請は補助対象となりません。

 2.市税などの滞納調査

  • 市税等に納め忘れがあると、すべてお支払いしていただくまで交付決定通知書が送付できません。
  • 交付決定通知書がお手元にないと工事に入ることができないので、着工が遅れます。

 3.交付決定通知の送付

  • 補助金交付が決定した旨の通知になります。この通知は、大切に保管してください。

 4.実績報告書の提出

  • 浄化槽設置の工事完了後、1ヵ月以内または3月31日のどちらか早い日に提出してください。

 5.完了検査

  • 申請者の方、浄化槽設置業者と環境課職員で、水周りからきちんと枡を通って浄化槽まで流れているか確認する検査があります。

 6.交付額確定通知書の送付

  • 補助金交付が確定した旨の通知になります。こちらの通知も、大切に保管してください。

 7.補助金の交付

  • 完了検査終了後、2週間前後(遅くて3週間前後)での補助金交付となります。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)