ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 本庁・分庁 > 環境課 > 「令和2年度スズメバチ駆除費補助金」のお知らせ

本文

「令和2年度スズメバチ駆除費補助金」のお知らせ

記事ID:0001148 更新日:2020年4月1日更新

 市では、市民生活の安全を脅かすスズメバチの巣を業者に委託して駆除する方に、予算の範囲内でその費用の一部を補助しています。

申請について

(1)補助対象者

 市内において、次の活動中の巣を駆除業者に依頼して駆除した個人、行政区またはこれに類すると市長が認める団体になります。

  1. 建物の軒下、天井裏、壁の中、戸袋、床下その他これに類する場所にあるもの
  2. 垣根、樹木、土の中、工作物その他これに類する場所に作られたもの

※ 活動中の巣であっても、日常的に人が立ち入る可能性がない場所にあるものについては対象外になります。

対象となるハチの種類

 対象はスズメバチ亜科のスズメバチ類のみで、アシナガバチ、ミツバチなどは対象となりません。

スズメバチ

補助金額について

 スズメバチの巣を除去した費用(税抜きの金額)の2分の1の額(百円未満の端数は切り捨てる。)とし、上限が1万円となります。

  1. 駆除にかかった費用10,000円(消費税を除く)
    市から交付される補助金額
    10,000円÷2=5,000円
  2. 駆除にかかった費用25,000円(消費税を除く)
    市から交付される補助金額
    25,000÷2=12,500円→上限10,000円
申請の対象者 個人、行政区またはこれに類すると市長が認める団体
受付窓口 環境課環境衛生係(稲築本庁2階)
受付期限 領収書が発行されてから1ヶ月以内
(ただし、令和3年3月31日(水曜日)まで)
提出書類 スズメバチ駆除費補助金交付申請書
必要書類 駆除前後の写真(現場の全景が分かるもの)
巣の除去に伴う領収書原本
スズメバチ駆除費補助金交付請求書

申請の流れ

  1. 申請者がハチ駆除業者に駆除の依頼を行う。
        ↓
  2. 駆除前の写真を撮影(現場の全景が分かるもの・巣の写真)
        ↓
  3. 業者が駆除
        ↓
  4. 駆除後の写真を撮影(駆除後の巣の写真・駆除後の巣があった場所の写真)
        ↓
  5. 申請者が、業者へ駆除費用を支払う。
        ↓
  6. 市役所に「スズメバチ駆除費補助金交付申請書」と必要書類を提出して下さい。
        ↓
  7. 市から指定の金融機関口座に振込みます。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)