ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

アートキッズ(8)

Article ID:0003837 Update:2018年9月27日更新 ページ印刷する

アートキッズ8回目は、前回の続きで、石粉粘土で作った不思議な生き物をアクリル絵の具で色塗りしました。

最初にアクリル絵の具の特徴や、使用上の注意を聞き、さっそく色塗りに挑戦。

アートキッズ(8)の画像1

アートキッズ(8)の画像2

最初は水分量の調節や絵の具の混色が難しかったようですが、ボランティアさんに手伝ってもらいながら、思った色を塗ることができました。

アートキッズ(8)の画像4

塗りたい箇所の範囲に合わせて、筆の大きさも変えます。

 アートキッズ(8)の画像5

アートキッズ(8)の画像6

アートキッズ(8)の画像7

アートキッズ(8)の画像8

最後にきちんと塗れているか360度確認して、完成です。

アートキッズ(8)の画像9

アートキッズ(8)の画像10

アートキッズ(8)の画像11

アートキッズ(8)の画像12

雲の上で生まれたレインボーの羽をもったカエル、大昔のしっぽが根っこの生き物、フルーツでできた鳥、…たくさんの不思議な生き物が誕生しました。

今回制作した作品は、12月から始まるアートキッズ展で展示いたします。

不思議な生き物の作り方を教えてくれた不思議博物館<外部リンク>の館長、角孝政さん、ボランティアに来てくれた城山大隈高校の皆様、ありがとうございました。

アートキッズ(8)の画像13