ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > デジタル戦略課 > 自治体情報システムの標準化・共通化に係る情報提供依頼(RFI)

本文

自治体情報システムの標準化・共通化に係る情報提供依頼(RFI)

記事ID:0029286 更新日:2023年1月11日更新

目的

  「デジタル社会の実現に向けた改革の基本方針」及び「デジタル・ガバメント実行計画」の

 閣議決定により、自治体における手続きの簡素化・迅速化や行政の効率化等を推進するため、

 情報システムの標準化・共通化に取り組むこととなりました。

  このことから、嘉麻市においても国が策定した手順書及び標準仕様書に基づき、令和7年度ま

 でに対象業務システムの標準化・共通化対応をスムーズに行うため、標準準拠システム導入に係る

 スケジュールや費用等を把握することを目的として、情報提供を依頼するものです。

 

内容

  情報提供依頼内容については、以下の資料をご確認ください。

  1.情報提供依頼実施要領 [PDFファイル/727KB]

  2.様式1_基本情報 [Excelファイル/13KB]

  3.様式2_システム導入実績 [Excelファイル/14KB]

  4.様式3_標準準拠システム情報提供依頼書 [Excelファイル/18KB]

  5.様式4_対応スケジュール [Excelファイル/16KB]

  6.様式5_標準化対応に係る費用記載書 [Excelファイル/14KB]

  7.様式6_質問票 [Excelファイル/11KB]

 

スケジュール

 1.質問票の受付期間

  令和5年1月11日(水)~令和5年1月31日(火)

  ※電話での質問には対応しておりませんので、ご了承ください。

 2.回答の提出期限

  令和5年2月10日(金)17時必着

 3.質問票・回答票の提出方法

  資料を電子メールで送付してください。

  メールアドレス:digital@city.kama.lg.jp

  宛先:嘉麻市役所 デジタル戦略課 デジタル戦略係 宛

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


嘉麻市デジタル推進協議会
議会資料