ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ > 新型コロナウイルス感染症の影響により納税が困難な方へ

本文

新型コロナウイルス感染症の影響により納税が困難な方へ

記事ID:0014908 更新日:2020年4月30日更新

新型コロナウイルス感染症緊急経済対策により市税の徴収猶予の特例が創設されました

新型コロナウイルス感染症およびその対策の影響により、収入に相当の減少があり、市税の納付が困難と認められる場合には、無担保かつ延滞金なしで1年間、徴収を猶予する特例が設けられました。

詳しくは、下記をご覧ください。

新型コロナウイルスの影響により納税が困難な方への徴収猶予の特例制度<無担保・延滞金なし>

リーフレット [PDFファイル/451KB]

地方税特例猶予申請書 [Excelファイル/79KB]

地方税特例猶予申請書【記入見本】 [Excelファイル/155KB]

国税の猶予制度について

新型コロナウイルス感染症の影響により、国税の納付が困難な場合の猶予制度については、国税庁のホームページ<外部リンク>をご覧ください。

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)