ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 農業 > 鳥獣被害対策実施隊

本文

鳥獣被害対策実施隊

記事ID:0003331 更新日:2019年12月23日更新

 市内に生息する鳥獣による農林業被害等の防止のため、鳥獣による農林水産等に係る被害の防止のための特別措置に関する法律に基づき、有害鳥獣対策実施隊を設置し、飯塚市及び桂川町と合同で策定した嘉飯桂地区鳥獣被害防止計画に定める対象鳥獣の捕獲等を実施しています。

有害鳥獣駆除報償金

 有害鳥獣駆除のための鳥獣捕獲許可証の交付を受けた方(嘉麻猟友会に所属し、同会からの推薦により市から許可証の交付を受けた方。)には、以下のとおり報償金を支給し、鳥獣による農林業被害等の低減に努めています。

対象鳥獣 報償金単価 報償金対象期間
イノシシ・シカ 10,000円以内/頭 毎年4月1日から10月31日まで
アライグマ・アナグマ・テン 3,000円以内/頭
カラス・トバト 1,000以内/羽