ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 農業 > 中山間地域等直接支払制度の実施状況

本文

中山間地域等直接支払制度の実施状況

記事ID:0003330 更新日:2019年12月23日更新

1.事業の概要

 中山間地域の農村の持つ国土の保全、水源のかん養、良好な景観の形成等の多面的な機能を確保していくため、中山間地域等直接支払交付金を交付しています。

2.事業の実施内容

 
実施年度 集落協定数 個別協定数 協定締結総面積 協定参加者数
平成29年度 21集落 1人 337.3ha 471人
         

 

3.事業の成果

 交付金の交付により、中山間地域における農業用施設(農地、水路、農道等)の保全や良好な景観の形成と農家所得の確保が図られました。

添付ファイル

嘉麻市中山間地域等直接支払制度実施状況(H29実績)[PDFファイル/198KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)