第3回逸品もちより展開催中です。

第3回逸品もちより展が直方谷尾美術館(直方谷尾美術館HP)で開催中です。

 

 

筑豊3館の美術館(直方谷尾美術館・嘉麻市立織田廣喜美術館・田川市美術館)によるとびきりの収蔵品を持ち寄った展覧会の第3弾。

 

先日、3館の職員が集まり、搬入や展示作業を行いました。

作品の梱包や道具の使い方、展示作業を研鑽するとても良い機会になりました。

(展示作業風景)

 

今回の展示は、会場となる直方谷尾美術館で活躍する子どもスタッフが「わたしの行ってみたい場所」をテーマに各美術館の作品を選定しています。

当館からは織田廣喜をはじめ、収蔵作家の作品16点が選ばれました。

 

(3館学芸員によるギャラリートーク)

 

会場では、子どもスタッフが作品をみて感じたこと、想像したことを文章や絵で表現しています。子どもスタッフによるギャラリートーク、簡単工作教室など、関連イベントもありますので、筑豊3館の個性あふれる収蔵品とともにお楽しみください。

 

 

第3回逸品もちより展-子どもスタッフセレクション-

 

会期:平成30年1月27日(土)~3月18日(日)

9:30~17:30(入館は17:00まで)

 

(毎週月曜日は休館。ただし2月12日は開館。)

 

会場:直方谷尾美術館(〒822-0017 直方市殿町10-35)

 

観覧料 一般100円、高大生50円、中学生以下無料

 

地域活動指導員 藤嶋 芳絵


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>