日本画教室最終回

3月10日。この日は、日本画教室の10回目でした。

5月から始まった 日本画教室も今日で最後です。

 

最初に、琴平美術展覧会に出品した作品の鑑賞を行いました。作品に対する思いや、難しかったところなど、受講生がそれぞれ感想を述べ、その後、先生から講評していただきました。

 

 

その次は、最後の学びとして、鳥獣戯画の模写を行いました。

筆の運びや、墨の色など意識しながら、作画を楽しみました。

美術館主催の日本画教室は今年度で終わりですが、受講生からまだまだ日本画を学びたいとの声が上がり、4月からは、日本画うすい教室としてサークル活動するようです。受講生の皆様の今後の活動に期待が高まります。

受講生の皆様、講師の森田秀樹様、ありがとうございました。

地域活動指導員 藤嶋 芳絵


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>