新収蔵品展示のご案内

織田廣喜美術館では2018(平成30)年度、新たに15点の作品寄贈を受けました。

当館の主要作家である織田廣喜をはじめ、長谷川陽三や犬丸琴堂といった織田と関わりの深い作家たち、昨年9月に当館で絵本原画展を開催した絵本作家・なばたとしたか等、バリエーション豊かな作品群が新たにコレクションに加わりました。

現在、常設展示室1にて、新収蔵品の中から織田廣喜が制作した作品をご紹介しています。

是非、この機会にご鑑賞ください!

皆さまのご来館をお待ちしております。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>