アートキッズ⑥

アートキッズ6回目のテーマは立体造形。
イラストレーターとして活躍されているmaruikoさんに来ていただきました。

まずは、織田廣喜さんの描いた帽子の少女について学びました。
帽子の少女を描き始めた50代のころの作品、晩年の少女の作品まで見た後、張り子の技法を使って、帽子の制作に取りかかりました。

自分の頭のサイズをひもで計りとり、風船を膨らまします。

自分の頭のサイズの風船が出来たら、新聞紙と和紙を順番にボンド水で貼りました。

最後に揉んで柔らかくした色画用紙を貼ったら、頭の部分の完成です。

余った時間でこの日が最終日だった花村えいこ展(美術館HP)の展示室を鑑賞しました。

そこにはおしゃれな女の子のイラストがたくさん。
次回の帽子の飾りつけの参考になったようです。

どんな帽子ができるか楽しみですね。
地域活動指導員 藤嶋 芳絵

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>