アートキッズ④

7月15日。アートキッズ4回目を開催しました。

今回のテーマは、「ひと」。特別講師としてインプロ集団モザイクスさんに来ていただきました。

まず最初に、犬が好きな人、ネコが好きな人同士で集まったり、好きなものが同じ人を見つけるゲームをした後、雑誌や新聞から自分の好きなものを見つけて貼りつけ、自己紹介のパネルをつくりました。

 

それから、織田廣喜さんが描いたいろんな「ひと」の絵をみんなで見ました。

「これは何をしている人かな??」

「笛を吹いているところ!」

「音楽家がいる!!」

お化粧をしている最中の人、サーカスをみている人、オーケストラをしている人、農業をしている人…いろいろな人が描かれていました。

 

絵を見た後は、自分たちの等身大の絵を作ろう!ということで、大きな紙に寝転んだり、座ったりしてポーズを決め、形を縁取りました。

空を飛んでいる姿を縁取ってもらう人や、仲良しな子と並んで手をつないだところを縁取ってもらう人も。

そうして、色や模様を書き足して、大きな一枚の絵が完成しました。

モンスターになった人や、カエルに変身した人もいます。

今回作った絵は、アートキッズ展で展示します。お楽しみに。

 

モザイクスのみなさん、ありがとうございました。

 

地域活動指導員 藤嶋 芳絵


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>