なつやすみ絵画教室を開講しました

夏休みも残すところあとわずか・・・

夏休みの絵の宿題を美術館でやってしまおう!ということで、『なつやすみ絵画教室』を実施しました。

 

講師はジュニア美術学科の津田勝巳先生。また、美術館ボランティアの方々がお手伝いに来て下さいました。

先生、夏野菜をいっぱい携えての登場です。

 

午前は小学校低学年の子どもたちが来館しました。

まだ小学校で絵の具を使ったことがない子どもたちもいて、混色のしかたやクレパスと水彩絵の具の使い方を先生から教わりました。

 

 

夏休みの宿題がない子どもたちは野菜のスケッチに挑戦!!

描いていたらお腹が空いて、かじりたくなる衝動を抑えながら・・・

完成です!間に合ってよかったね^^

 

 

 

 

                                

 

 

 

 

 

 

午後は高学年の子どもたちです。夏休みの宿題はしっかりと終わらせてきたとのこと。さすがです。

あとは絵の宿題だけだ~!!!

 

みんな真剣・・・!

夏の思い出や、自分の好きな物、夏野菜などをテーマに絵を描いていきました。

 

 

 

 

 

形もしっかりと捉えていますね。

いろんな技法を組み合わせながら作品が完成しました。

 

参加してくれた子どもたち、先生、ボランティアさんありがとうございました!!♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>