オダビエンナーレ2017

3回目のオダビのビエンナーレ

風に吹かれて 2017年 四宮佑次

風に吹かれて 2017年 四宮佑次

隔年に嘉麻市をテーマとしたアートプログラムを実施し、嘉麻市の魅力を美術の視点から発信しているオダビエンナーレ。3回目の開催となる本展では、平成28年度の広報嘉麻において「風に吹かれて」のコーナーを担当した写真家であり、書家でもある四宮佑次が、嘉麻の魅力を写真と文字の持つ力で表現します。何気ない日常の風景を作品にまで昇華する視点の切り口、その視点を具現化する技術力、そして大いなる力を感じさせる嘉麻の大地。3つの要素から成り立つ作品で、嘉麻の新たな魅力に迫ります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>