嘉麻市

文字サイズ

  • 大きくする
  • 標準サイズ
  • 小さくする
稲築地区   
≪自己搬入場所≫
・稲築地区から出たごみを自己搬入する施設は、表のとおりです。
他地区のごみ処理施設への搬入はできません。
ごみが排出された地区ごみの種類自己搬入する施設
稲築地区○もえるごみ
○布団類ごみ
○ごみ燃料化センター(嘉麻市岩崎124番地)
 ・月曜日〜金曜日(祝・祭日を除く。)、第3日曜日
 ・8:30〜12:00、13:00〜16:30
○資源ごみ
○もえないごみ
○粗大ごみ
○リサイクルセンター(飯塚市入水757番地1)
 ・月曜日〜金曜日(祝・祭日を除く。)、第3日曜日
 ・8:30〜12:00、13:00〜16:30


≪自己搬入の料金≫
・指定ごみ袋や粗大ごみシールを使用する場合は無料です。
・指定ごみ袋や粗大ごみシールを使用しない場合(平日のみ可)は下記の料金がかかります(ごみの量ではなく搬入車両で判断します)。
・2t車を超える車両は自己搬入には使用できません。
区分金額車種
軽貨物車両1,890円・貨物車両(車体後部の最大積載量の記載が350s以内)
・乗用車両(乗車定員6名以内)
1t積載車両5,400円・貨物車両(車体後部の最大積載量の記載が350s超1,000s以内)
・乗用車両(乗車定員7名以上)
2t積載車両10,800円・貨物車両(車体後部の最大積載量の記載が1,000s超2,000s以内)


≪自己搬入の手順≫
【平日の搬入方法】
@ ごみを車に積んで稲築庁舎の総合窓口課生活環境係へお越し下さい。
A 申請書をご記入いただき、職員からごみの確認を受けてください。
  指定ごみ袋や粗大ごみシールを使用していない場合は、規定の料金をお支払い下さい。
B Aが済みましたら搬入許可書を発行いたしますので、ごみの種類に応じ、ごみ燃料化センターもしくはリサイクルセンターへごみを搬入してください。
【第3日曜日の搬入方法】
@ 「家庭ごみの出し方(稲築地区)(PDF ファイル:7831.3KB)」にしたがって分別し、指定ごみ袋に入れて下さい。
  粗大ごみ、布団類ごみは粗大ごみシールを貼ってください。
A ごみの種類に応じた処理施設へ搬入してください。
B 処理施設にて申請書をご記入いただき、職員からごみの確認を受けた後、ごみを決められた場所に置いてください。


≪自己搬入できないごみ≫
次のごみは一般廃棄物のごみ処理施設では処理できません。持ち込まれた場合はお持ち帰りいただきます。
□長さ50cm以内かつ直径15cm以内の規定を超える木くず、植木の枝葉など
□畳(縦横30p以内に切ったものは受け入れできます)
□冷蔵庫・冷凍庫・テレビ・エアコン・洗濯機・衣類乾燥機・パソコン・太陽熱温水器・電気温水器・ボイラー
□建築廃材・コンクリート(ブロック等)・土砂・石・石炭・スレート・ドラム缶・瓦・FRP(繊維強化プラスチック)
□塗料・ペンキ・石油・灯油・有害な薬品・農薬・園芸用肥料・腐葉土・ペットのトイレ砂(燃やせないタイプのもの)
□ピアノ・耐火金庫・消火器・ガスボンベ・ボタン電池
□自動車・自動車部品・バイク・タイヤ(ホイール含む)・電動車いす・バッテリー
□農業用機械・農業用ビニール(プラスチック含む)


≪平成30年1月から、ごみの自己搬入方法が変わります。≫
平成30年1月から、臨時ごみ等をご自分で直接ごみ処理場に自己搬入する場合の方法が変わります。

【搬入日時】
○平日(祝・祭日を除く。)、第3日曜日
 8時30分〜12時、13時〜16時30分

【搬入場所】※搬入場所に変更はありません。
○もえるごみ・布団類ごみ
 ごみ燃料化センター(嘉麻市岩崎124番地)
○もえないごみ・資源ごみ・粗大ごみ
 リサイクルセンター(飯塚市入水757番地1)

【平日及び第3日曜日の搬入方法】
 持ち込みするごみは、すべて、指定袋に入るものは指定袋に入れていただき、袋に入らない粗大ごみは、粗大ごみシールを貼っていただく必要があります。
 全て、指定のごみ袋に入れるか、粗大ごみシールを貼っていただくことで、稲築庁舎での申請手続きが不要となり、直接ごみ処理施設に持ち込むことができます。
 ただし、平日に剪定枝・草類を持ち込む場合は、従来のやり方(稲築庁舎で申請書記入→車1台分の手数料を納付→許可書発行→ごみ処理施設へ搬入)により
持ち込むことも可能です。剪定枝については、長さ50p・幹の直径15pに切っていただく必要があります。

【ご注意】
○嘉麻市の指定袋及び粗大ごみシールは、ごみ処理施設では販売しておりません。
○袋に入っていないごみや粗大ごみシールが貼られていないごみは、持ち込みできません。
○持ち込んだごみが分別不良であった場合や、持ち込みできないごみであった場合は、持ち帰っていただきます。
○第3日曜日に剪定枝・草類を持ち込む場合は、すべてもえるごみの袋に入れていただく必要があります。


≪ごみ処理施設の位置図≫



添付ファイル
家庭ごみの出し方(稲築地区)H30.1〜.pdfを開く,又は保存する 家庭ごみの出し方(稲築地区)H30.1〜.pdf
(PDF ファイル:7831.3KB)
稲築地区.pdfを開く,又は保存する 稲築地区.pdf
(PDF ファイル:324KB)


このページに関するお問い合わせ

発行部署:環境課/廃棄物処理係

碓井庁舎 〒820-0592 福岡県嘉麻市上臼井446番地1

電話番号:0948-62-5680

お問い合わせフォーム

アンケート(回答をご希望の場合はお問い合わせフォームから送信してください)

質問:性別を教えてください。
質問:年齢はおいくつですか?
質問:このページは、見つけやすかったですか?
質問:このページの内容は、わかりやすかったですか?
質問:このページの情報は、役にたちましたか?
質問:このページに関して、ご意見などがありましたら、ご記入ください

フォーム送信

  • AcrobatReaderPDFファイルをご覧になるには、Acrobat Readerが必要となります。
    お持ちでない方は、下のアイコンをクリックしてAdobe社のサイトからダウンロードしてください。