嘉麻市

文字サイズ

  • 大きくする
  • 標準サイズ
  • 小さくする
 
古処山のツゲ原始林   
ツゲ原始林
 嘉麻市の南部に位置する古処山は、三郡変成岩地帯にあり、山頂部には結晶質石灰岩が露頭しています。
 こうした地質条件により、標高が高くなる山頂付近には学術上貴重な植物が豊富に生育しています。
 中でもツゲの原始林は、嘉麻市と朝倉市にまたがる標高861mの山頂付近に群生し、その広さは11.71haに及びます。
 ツゲの種類は、「アサマツゲ」、「オオヒメツゲ」が大部分ですが一部に「マルバツゲ」も見られ、古木は樹齢千年をこえるものがあるということです。





このページに関するお問い合わせ

発行部署:生涯学習課/文化財係

嘉穂庁舎 〒820-0392 福岡県嘉麻市大隈町733番地

電話番号:0948-57-3176

お問い合わせフォーム

アンケート(回答をご希望の場合はお問い合わせフォームから送信してください)

質問:性別を教えてください。
質問:年齢はおいくつですか?
質問:このページは、見つけやすかったですか?
質問:このページの内容は、わかりやすかったですか?
質問:このページの情報は、役にたちましたか?
質問:このページに関して、ご意見などがありましたら、ご記入ください

フォーム送信