嘉麻市

文字サイズ

  • 大きくする
  • 標準サイズ
  • 小さくする
  1. HOME
  2. 市の情報
  3. 各種制度等
  4. 市民提案型事業補助金
  5. 2019年度嘉麻市市民提案型事業を募集します
2019年度嘉麻市市民提案型事業を募集します   

市民提案型事業補助金とは?

 「市民が考え、市民が主体となって、市民のために提供する」様々な事業を応援する制度です。福祉、子育て、文化、環境など分野やテーマの限定はありません。分野を超えて横断的に市民の連携を広げていくような、市民の自由な発想と視点を嘉麻市のまちづくりに生かした事業の提案を歓迎します。やる気のある団体が独自の取り組みを推進し、知恵と工夫にあふれた「嘉麻市のまちづくり」に役立つ事業について、その事業費の一部を市が補助し、努力やチャレンジを応援します。自分たちの視点・自分たちの力で色んな公共サービスを創意し、実践してみませんか?詳しくは募集要項をご覧ください。


補助対象事業

<対象となる事業>
市民の福祉の向上および市民の利益につながり、公益上の必要性があり、協働のまちづくりの視点から必要と認められる事業で、以下の要件を満たすもの
(1)市内で実施される事業であること
(2)事業の実施計画(事業効果を含む)および収支計画が明確な事業であること
(3)2020年3月末までに完了する事業であること
<対象とならない事業>
(1)宗教的活動や政治的活動を目的とする事業
(2)売名を目的とする事業
(3)主として営利や私的な利益を目的とする事業
(4)事業申請を行った年度内に事業が完了しないおそれがある事業
(5)補助金交付決定の前に着手した事業
(6)この補助金以外の補助等を受けている事業
(7)効果が特定の個人、グループ又は地域のみに帰属する事業
(8)その他市長が適当でないと認める事業


補助対象団体

<対象となる団体>
次のいずれにも該当する団体であること
(1)5人以上で構成されていること
(2)構成員の半数以上が、市内に住所又は勤務先、通学先を有すること
(3)事務所等活動の拠点が市内(事業主体は市外でも可)にあること
(4)代表者が明らかであり、規約や会則等を備え、会計処理(予算・決算を含む)が行われていること
<対象とならない団体>
(1)営利を目的とする団体
(2)宗教的活動や政治的活動を主たる目的として設置された団体
(3)公序良俗に反すると認められる団体
(4)その他市長が適当でないと認める団体



申請方法

(1)申請期間
2019年1月15(火)〜2月15日(金)
企画財政課企画調整係に直接ご提出ください。
(2)申請書類
 企画調整係に取りに来られるかもしくは嘉麻市ホームページ(HOME▶市の情報▶各種制度等▶市民提案型事業補助金▶各種要綱・様式等)からダウンロードできます。
 ・嘉麻市市民提案型事業補助金交付申請書(様式第1号)
 ・規約、会則又はこれらに類する書類
 ・構成員名簿
 ・補助金交付申請に係る事業の企画書
 ・補助金交付申請に係る事業の収支計画書
 ・その他市長が必要と認める書類
※その他、審査に際し必要がある場合は、他の書類の追加提出をお願いすることがあります。


このページに関するお問い合わせ

発行部署:企画財政課/企画調整係

碓井庁舎 〒820-0592 福岡県嘉麻市上臼井446番地1

電話番号:0948-62-5661

お問い合わせフォーム

アンケート(回答をご希望の場合はお問い合わせフォームから送信してください)

質問:性別を教えてください。
質問:年齢はおいくつですか?
質問:このページは、見つけやすかったですか?
質問:このページの内容は、わかりやすかったですか?
質問:このページの情報は、役にたちましたか?
質問:このページに関して、ご意見などがありましたら、ご記入ください

フォーム送信