嘉麻市

文字サイズ

  • 大きくする
  • 標準サイズ
  • 小さくする
  1. HOME
  2. 暮らしの情報
  3. 子育て・教育
  4. その他 子育てに関すること
  5. 発達支援に関する研修会等の情報について
発達支援に関する研修会等の情報について   
 発達支援等に関し、官公庁や関係機関が主催、実施している研修会などの情報を掲載しています。


通年等

■ひきこもり相談会

 主催:福岡県嘉穂・鞍手保健福祉環境事務所

 日程:
  令和元年 7月11日(木)
  令和元年 9月12日(木)
  令和元年11月14日(木)
  令和2年 1月 9日(木)
   ※いずれも、受付13:00〜 相談:13:30〜
    終了予定概ね 16:30となっています。

 場所:福岡県飯塚総合庁舎 2階福祉会議(飯塚市新立岩8−1)

 対象者:当事者が主催保健所管内にお住いの方

 内容:個別相談 1組当たり90分(問診含む)

 その他:定員各回3組まで ※要予約 ※無料

 問い合わせ先:福岡県嘉穂・鞍手保健福祉環境事務所 健康増進課 рO948−21−4875

 詳細について:ホームページ(http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/hikikomori201905.html)をご覧ください。




■ひきこもり家族教室

 主催:福岡県精神保健福祉センター (ひきこもり地域支援センター)

 日程等:
  4回を1クールとして、年2クール開催。クールの途中でも参加できます。
  各回のプログラムは、センターHPでご確認ください。

 【1クール】
 第1回令和元年6月6日 第2回令和元年7月4日 第3回令和元年8月8日 第4回令和元年9月5日

 【2クール】
 第1回令和元年11月7日  第2回令和元年12月5日 第3回令和2年1月9日 第4回令和2年2月6日 

 ※毎月第1または第2木曜日 14:00〜16:00


 場所: 福岡県精神保健福祉センター 研修室(春日市原町3丁目1−7 南側2階)

 対象者:県内に居住するひきこもり状態にある方のご家族

 内容:ひきこもりについて正しく理解したり、言葉かけの工夫などを学んだりする。
    参加者同士の交流の時間を用意。

 その他:定員15名程度 ※参加ご希望の方は、電話にて申し込みを受け付けます。

 問い合わせ先:福岡県精神保健福祉センター(ひきこもり地域支援センター) рO92-582-7530

 詳細について:ホームページ(http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/hikikomorikazokukyoushitu29.html)をご覧ください。





令和元年9月


■令和元年度福岡県立直方特別支援学校授業公開

 主催:福岡県立直方特別支援学校

 日程:令和元年9月18日(水)

 時間:9:30〜12:50(受付9:00〜)

 場所:福岡県立直方特別支援学校(直方市下境410-2)

 対象:公開授業は、どなたでも参加できます。

 内容:公開授業(幼稚部、小学部、中学部、高等部)
    
 申込:8月23日(金)までに、事前に申込が必要(FAXもしくは電話)

 その他:参加費無料
 ※10:00〜12:50は乳幼児、児童生徒の療育・教育に関する相談会を実施。
  (相談会対象:保護者、教育・療育・施設関係者のみ)

 問い合わせ先:福岡県立直方特別支援学校 рO949−24−5570

 詳細について:ホームページ(http://nogata-ss.fku.ed.jp/)をご覧ください。





令和元年8月

■心と体の発達教育相談

 主催:福岡県教育委員会

 日程:
  令和元年8月24日(土)9:30〜16:00
  令和元年8月25日(日)9:30〜16:00

 場所:福岡県教育庁筑豊教育事務所

 対象:お子さんの心身の発達について、心配や悩みがある小学校入学前の幼児(3〜6才)の保護者

 内容:お子さんの心身の発達について気になっていることなら、何でも相談できます。

 申込:6月24日(月)までに申込書を提出

 費用:無料

 問い合わせ先:福岡県教育庁筑豊教育事務所教育相談室 рO948−25−2603
     




令和元年7月

■令和元年度ひきこもり支援関係者研修会

 主催:福岡県精神保健福祉センター

 日程:令和元年7月11日(木)

 時間:14:00〜16:00(受付13:30〜)

 場所:福岡県精神保健福祉センター 研修室(春日市原町3丁目1−7)

 対象:行政機関、市町村、医療・福祉・労働・教育関係等の職員、相談機関等の職員、その他ひきこもり支援に関心のある方

 内容:講演

 ◇演題「中高年のひきこもりについて考える
     〜内閣府調査『生活状況に関する調査報告書』から見えたこと〜」

 ◇講師 久留米大学文学部社会福祉学科 門田光司 先生
    
 申込:7月4日(木)までに申込が必要(FAXまたは郵送)

 その他:
 ・参加費無料(定員100名。定員になり次第締め切り。)
 ・駐車スペースがございませんので、公共の交通機関をご利用ください。


 問い合わせ先:福岡県精神保健福祉センター рO92−582−7510

 詳細について:ホームページ(http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/shiennsyakennsyu30.html)をご覧ください。




■令和元年度 精神保健福祉夏期講座
 「子どものこころの危機を支援する」

 主催:福岡県精神保健福祉協会・福岡県精神保健福祉センター

 日程:令和元年7月31日(水)、8月1日(木)

 時間:いずれも10:00〜16:00(7月31日受付時間9:30〜)

 場所:クローバープラザ 1階クローバーホール
    (春日市原町3-1-7)

 対象:小学校・中学校・高等学校教諭、養護教諭、保健師、医療・福祉関係機関職員、
    相談機関職員、保育士、幼稚園教諭、その他関心のある方

 申込:7月23日(火)までに申込書を提出(先着順で締切)

 受講料:3,000円(ただし、福岡県精神保健福祉協会会員は、1,500円)

 内容:
  〇7月31日
   講演1「赤ちゃんから学ぶ子どものこころのSOSと安全基地」
   講演2「少年非行の理解と治療教育 〜性非行を中心に〜」
  〇8月1日
   講演3「若者の生きづらさとアディクション 〜信頼障害からみた依存症・自傷行為・摂食障害〜」
   講演4「学校コミュニティへの緊急支援 〜緊急事態に直面したこころのケアのために〜」

 その他:定員300名(1階クローバーホール)、120名(5階セミナールーム)

 問い合わせ先:福岡県精神保健福祉協会 рO92−584−8720

 詳細について:ホームページ(http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/kakikouza.html)をご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

発行部署:子育て支援課/発達相談支援係

山田庁舎 〒821-8501 福岡県嘉麻市上山田392番地

電話番号:0948-53-1104

お問い合わせフォーム

アンケート(回答をご希望の場合はお問い合わせフォームから送信してください)

質問:性別を教えてください。
質問:年齢はおいくつですか?
質問:このページは、見つけやすかったですか?
質問:このページの内容は、わかりやすかったですか?
質問:このページの情報は、役にたちましたか?
質問:このページに関して、ご意見などがありましたら、ご記入ください

フォーム送信